めめの吐き出し口

自分の思いを書きまくるページ。
<< あんなのあり!?!? | main | 初体験…しかし。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
悩んでいます。
今お父さんとお電話しました。
疲れてるとは思ってたんだけど、明日も夜遅いって情報もらったし、
あまり後に伸ばしても困るのお互いだし。

内容は、今後のこと。これから先の生活のこと。
めめは今の寮生活に不満を持っています。
だから、契約期限が切れる今年で寮生活を終わりにしたいと思っています。
そしてそのことをお父さんと話し合っていました。

お父さんが反対していることを知っています。
だけどそのままにしておくのは良くないって分かってるし、お母さんにも悟られたから電話したんです。
緊張しましたぁ…。娘がお父さんに電話するのに何で緊張するんだ!!と
笑うかもしれませんが、めめにはそれだけ真剣な話なんです。

余談ですが、めめは普段電話をするときも何をするときにも家族には敬語を使います。「よろしくお願いします」とか「分かりました」とか…。
親もお祖父ちゃんやお祖母ちゃんに電話するときに「〜です」とか、敬語使ってるんですよ。だからそれが普通だと思ってたんだけど…高校で友達に何で親に敬語使うのか聞かれました。「親に敬語っておかしくない??」
おかしいのでしょうか…??

まぁ話は反れましたが、そんな訳でお父さんが反対してるのを知っているからこそ、真意を聞きたかったわけです。それと同時に私の気持ちも聞いてもらいました。
お父さんの意見は最もだし、反対に私の意見は幼いというか、その場でしかないと言うか…とにかく、お父さんを説得させて
「それなら好きなようにしてみなさい」とはとても言わせれなかったです…。

それでも最後には、「色々探してるみたいだから俺の言ってることに見合うようなきちんとした物件を探してみなさい」と言ってくれました。

今まで、ずっと自分の意見を尊重してくれたお父さんです。
高3の春に突然東京に行きたいと言い出した私に驚きながらも許してくれたお父さんです。
散々心配・迷惑かけたお父さんです。
出来ることならこれ以上迷惑なんてかけたくない。
私が言ってることはワガママでしかない。
だから「絶対にダメ!!」と言われれば、引き下がるでしょう。
でもお父さんはそんなふうに押し付けることは決してしない。
「イイ顔はしない」と私に言いました。
でも「絶対にダメ」とも言いません。
それをイイことにナァナァになってる自分が嫌い。

セキュリティー面とか経済的な問題とか…。
正直私には全てを説得させる勇気も自信もありません。
だけど、自分の意見は稚拙でも本当の気持ちです。
だから、本当に1人暮らしをしたいって思っています。
本気で部屋探しを遂行させてみせます。

今まである意味、親に与えられたレールを渡ってきました。
そこに自分の意思はもちろんあったけど、それでも私は親に言われた中から選択したことが多い気がします。
高校選びがそうでした。
(あの時はそれも仕方が無かったことですが…)
そこで自分の意思で、お父さんにも安心してもらえるような部屋探しが出来てきちんと4年で卒業出来たら、それだけでも私は成長できたんだと思います。

| めめ | - | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:04 | - | - |










一番上へ